【シンプルなドッグフェンスをDIY】100均アイテム&ハサミだけで完成しちゃいます。

犬グッズ

記事の終わりに「いいね!」ボタンを設置してみました!
内容が役に立ったら押してもらえると嬉しいです!

エイコ<br>さん
エイコ
さん

家のなかで使えるシンプルなドッグフェンスが欲しいんだけど、なるべく費用は抑えたい

そんなあなたにおすすめしたいのが、100均の材料だけで簡単に作れる安定感抜群のドッグフェンスです。

たった2種類の100均アイテムだけでとってもシンプルで機能的なドッグフェンスに仕上がりますよ。

ズボラなわたしでも苦労なく5分程度(いやもっと短いかも)で作れます。

使わないときには、スリムになるのでちょっとしたすきまに収納でき便利です。

わたし
わたし

100均アイテムであってもデザインはとてもシンプルなのでインテリアの邪魔をしません。

くわしい100均ドッグフェンスの作り方を画像付きで紹介します。

愛犬のサイズやインテリアに合わせてアレンジできますので、参考にしてください。

100均ドッグフェンスはこんな感じ

我が家のドッグフェンスの用途としては、私たちの食事中にダイニングに入らないことや、キッチンに入って変なものを口にしないようにするため。

ビーちゃんはそこまでなんでも拾い食いをするタイプではありませんが、時々キッチンやダイニングを偵察しにきます。

なんとなく入ってはいけないとわかってはいるようですが、たまにすきを狙います。

そんなときにドッグフェンスを使えば、ビーちゃんにはわかりやすく、私たちは安心して食事をすることができるようになりました。

ビーちゃんは基本的にビビりなので、身体のわり(小柄なラブラドールくらい)にこれくらいの高さ(約30㎝)で充分でした。

百均のアイテムだけで、まぁまぁおしゃれでシンプルなものができたと満足しています。

ちなみに使わない時には畳んですきまに収納できますよ。

100均ドッグフェンスの材料

ズボラなわたしは材料も少なめに・・・。

・100均(我が家のはセリア)のメッシュネット2枚(59㎝×30㎝)
・100均の結束バンド5本(長さ15㎝以上)

この2種類だけです。

少なーい。

100均のメッシュネットはお店にもよりますが、結構奥の方のDIY関係もしくは収納関係のところにあることが多いです。

メッシュネットにはさまざまな種類がありますので、お好みや愛犬のサイズに合わせて選ぶことができますよ。

結束バンドは、電化製品のコードを束ねる目的もあるようで、電化製品のところにあることが多いです。メッシュネットに色を合わせられるのでシンプルにまとまります。

あまり短すぎると輪っかにすることができないので、気を付けてくださいね。

100均ドッグフェンスの作り方

  1. メッシュネットを2枚合わせ上部を結束バンドで固定する
  2. 好みの開き具合に調整して結束バンドを輪っかにして固定する

簡単ー!

簡単すぎて申し訳ないですが、一応画像つきでご案内。

1、メッシュネットを2枚合わせて、3か所くらい結束バンドで固定します。
キツキツに固定せずに、ほんの少し遊びがあると折り畳みがしやすくなります。

写真の結束バンドの端はカット済みの状態です                                 

2、実際に立たせてみて、お好みの開き具合、高さなどを確認して結束バンドを締めきらず輪っかにして固定します。

これで安定して自立してくれるようになりました。

余った結束バンドの端を切って完成です。

我が家の開き具合はだいたい14㎝程度です。邪魔にならず、程よい安定感を保ってくれます。

結束バンドは一度締めてしまうと戻らないタイプと、何度も繰り返し使えるタイプがあります。

今回は余った先端は邪魔なので、切ってしまうので、戻らないタイプのもので充分だと思います。

お好みの幅になるようにすこしずつ調整してくださいね。

戻らないと思うとちょっと緊張してしまいますが、結束バンドははさみで簡単に切れますしたっぷり入って100円なので、たくさん失敗できますよ。

なるべく一発できめたいなー。

結束バンドは使用できる向きが決まってます。スルスルとひっかかりがない場合には裏に返すと大丈夫ですよ。ギザギザがでっばりとかみ合うようにしましょう。

うちのはギザギザを内側にするとうまくいきました。

100均ドッグフェンスのアレンジ

  • じゃばらにして幅広く
  • ウッドデッキでも使用可能

そもそも現在の形にたどり着く前は、このような形で使ってました。

じゃばらにすることで幅広くできるのですがちょっと高さがあり、またぐのが大変で頻繁に足を引っかけて倒していました。(高さ48㎝×幅26㎝のメッシュネットを3枚使用してます。)

もう少し低くても大丈夫かもということになり、これを横にして使ってみたのが始まりです。

また、現在庭をドッグランにするべく葉っぱを育てています。

くわしくはこちらの→庭をドッグランに-5種類のグランドカバー候補からをご覧ください リンクは記事最後にも用意してあります

ビーちゃんに掘り返されたら大変なので、ウッドデッキから下りないようにこのフェンスを設置したりもしています。

100均ドッグフェンスの注意点

  • ワンちゃんのサイズに合わせた高さに
  • フェンスに飛びついてしまうワンちゃんには強度が足りない
  • メッシュネットの種類によっては床が傷つくかも

我が家のビーちゃんは、ビビりなので飛び越えたりはしませんが、やんちゃな怖いもの知らずの子だと飛び越えてしまうかもしれません。

愛犬のサイズや性格に合わせて作ってあげてください。

それとワンちゃんが体重をかけてしまうと、それに耐える強度はないと思われます。

また我が家が使っている黒のメッシュネットはコーティングがされていないので、使い方によってはフローリングなどの床を傷つけてしまうかもしれません。

気になる場合は、フェルトなどでカバーしてあげるとよいでしょう。

100均のドッグフェンスで犬も人も快適に

犬の安全を守り人が快適に暮らすために役立ってくれるドッグフェンス。

はじめは必要性を感じていませんでしたが、試しに設置してみると快適でした。

愛犬を言葉で制止させる場面が減るので、犬も人もストレスが減りますよ。

100均の材料だけで手軽に作れるので、是非作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました